中文  |  English  |  Français  |  日本語 |  korean
ホームページ
武漢のニュース
写真ニュース
現在地: 首页 >> ホームページ >> 武漢のニュース
習近平主席は党内法規制度建設の強化について重要な指示を出す:法による国の治め、制度による政党の管理と規定による党の管理の統一推進、一体化建設の強化を堅持すると強調
source: jp.xinhuanet.com    2016-12-27 9:01:01

 新華網北京12月26日(記者/羅宇凡)習近平中国共産党総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は先ごろ重要指示を出し、次のように強調した。党の第18期中央委員会以来、党中央は党内の法規制度建設を高く重視し、党内の法規制度建設を推進して重要な進展と成果を収めていた。党内法規制度建設の強化は全面的に厳格に党を治めることの長期的な政策であり、根本的な政策でもある。我々の党は執政と国家振興という重大な歴史的任務をきちんと履行し、多くの新たな歴史的特徴を持つ偉大な闘争の勝利を収め、党と国家の長期的な安定を実現させるには、必ず法によって国を治め、法による国の治め、制度による党の管理と規定による党の管理の統一推進、一体化建設の強化を堅持しなければいけない。第18期中央委員会、第18期中央委員会、第3回全体会議、第4回全体会議、第五回全体会議、第6回全体会議の配置に照らして、「党内法規制度建設に関する中国共産党中央の意見」を真剣に貫徹・実行し、党の建設における法規制度部分の不足を改革・イノベーションの精神で補い、共産党創立100周年の時に比較的に完備な党内法規制度システムを形成し、党の執政能力とリード水準を高め、国家管理体制と管理能力の現代化を推進し、中華民族の偉大なる復興の中国の夢を実現するために力強い制度保障を提供できるよう努力する。(翻訳/呉寒氷)

 

(新華社より)

このサイトについて
お問い合わせ | 発表 | 個人情報保護方針
情報産業と武漢市情報センターの請負業者の武漢市オフィスの武漢市人民政府が主催