ビザの種類

    2013-06-04

  中国のビザは、外交ビザ、礼儀ビザ、公務ビザと一般ビザの四種類に分けられる。外国人が申請して中国に来る事由により、一般ビザは8種類に分けられる:定住ビザ、職業ビザ、学習ビザ、訪問ビザ、旅行ビザ、通過ビザ、乗務ビザと記者ビザ。それぞれ漢語ピンインの一番目のアルファベットと数字D、Z、X、F、L、G、C、J-1、J-2で示す。一般ビザの発行対象:

  (1)D字ビザは、中国で定住する人員に発行される。

  (2)Z字ビザは、中国で就職/就業する人員やその随行家族に発行される。

  (3)X字ビザは、中国で6ヶ月以上留学、研修、実習する人員に発行される。

  (4)F字ビザは、招待に応じ、中国で訪問、考察、講義、商売を行い、科学文化交流や短期研修、実習など活動を6ヶ月以下行う人員に発行される。

  (5)L字ビザは、中国で観光、親戚回り、または他の私事で入国した人員に発行される。そのうち、9人以上の団体が中国で観光する場合、団体ビザを発行することができる。

  (6)G字ビザは、中国を通過した人員に発行される。

  (7)C字ビザは、乗務、航空、海運タスクを実行する国際列車乗務員、国際航空機の乗組員、国際航行船舶の海員やその随行家族に発行される。

  (8)J-1字ビザは、中国に常駐する外国記者に発行される。J-2字ビザは、臨時で中国で取材する外国記者に発行される。外国人は、持っているビザの種類によって関連活動を行う。