武漢版の「ナイトミュージアム」の初登場

    2019-08-18

8.18.jpg

  夜に博物館や美術館を訪問するのはどのような経験だろう?17日の夜、武漢美術館、武漢科技館、江漢関博物館、中国共産党紀律建設歴史陳列館などの4つの公共文化施設にはナイトショーが初登場した。「ナイトミュージアム」を体験した最初の5000名余りの訪問者は次々と「いいね」した。

 今回、武漢の公共文化施設で試行されるナイトショーは817日から1031日まで開催され、4つの公共文化施設では、毎週の週末、重要な時期、法定休日に夜9時(入場は夜8時まで)まで開催を延長するそうだ。