中部初の武漢発トルコ行き直行便は就航

    2019-05-30

291540分、中国南方航空ボーイング787型旅客機B-2733号が武漢天河空港から離陸し、259人の旅客が10時間20分の飛行を経てトルコイスタンブールのアタチュルク国際空港に到着した。

南方航空スタッフによると、武漢-イスタンブール航路は週3便(月金)のフライトスケジュールとなっている。出発便番号CZ8341、飛行時間約10時間20分、北京時間15:40に武漢から出発し、現地時間21:00に到着する;帰り便番号CZ8342、飛行時間約9時間、現地時間23:20に出発し、北京時間翌日の13:20に到着する。