軍事運動会の一部試合入場券はオンラインで完売

    2019-10-09

108日、武漢軍事運動会執行委員会チケットセンターにより、武漢軍事運動会男子バスケットボール、バトミントン、テニス、男子ビーチバレーボール、女子ビーチバレーボール、フットサル試合の入場券はオンラインで、合計93回、十万枚以上の入場券が発売されているという。そのうち、男子バスケットボール決勝戦ユニット、男女ビーチバレーボール決勝戦ユニット、バトミントンの全種目決勝戦ユニットは焦点試合となっており、一人一回あたり最大3枚購入可能の制限がかかっている。

 軍事運動会体育試合はオンラインで社会公衆に向けて20以上種目のチケットを発売しており、それは260回以上の試合にも達する。そのうち、水上救命、体操、近代五種競技、馬術、レスリング、ボクシング、テコンドー、スカイダイビングのオンライン公衆入場券は完売となっている。女子バスケットボール、フットサル、陸上競技のチケットはまだ販売中である。

 武漢軍事運動会執行委員からのメッセージ:現時点では、武漢軍事運動会体育試合の公衆向け種目チケットは全部オンラインで販売中で、ぜひチケットを購入し、現場で各国選手を応援するように。チケットの購入に向け、武漢軍事運動会公式チケットサイトは14日以降も公衆にチケット関連サービスを提供することになっている。

国際国内大型総合運動会の慣例と武漢軍事運動会チケット共通方針をもとに、スポンサーなどのVIP体育試合入場券の需要に対応した上、VIP割当チケット以外のチケットの残っている体育試合種目につき、武漢軍事運動会執行委員会チケットセンターは15日より、公式チケットサイト、入場券代理販売点、現場販売所等の公衆販売経路に交付して公開販売する予定である。チケットセンターは速やかに関連情報を開示する。