産業群

    2013-06-04

  今後5年間、武漢は、基本構成が優位性を持つ現代産業システムをめぐって、主力産業ハイエンド化、ハイテク産業化、戦略的新興産業の規模化を促進し、産業構造の最適化やアップグレードを促進し、産業コア競争力を向上し、戦略的新興産業、先進製造業や現代サービス業の発展を速める。

  武漢は、工業強市戦略や「工業倍増計画」を実施し、千億産業と百億企業を重点として、技術改造を加速し、新興産業と伝統産業の結合を促進し、主力産業を大いに発展し、優位性の産業を発展し、全国の重要な先進製造業センターの建設を速める。武漢の有名な製造業企業は主に:東風本田、長飛光ファイバーケーブル、フォックスコン、神龍自動車、華工科技、冠捷科技、武鋼集団、武漢郵科院、百威ビール、武重グループ、凱迪電力など。